未分類

パチンコは稼げる?

僕の友人は、昔パチプロをやっていました。台の目を読んだり、スロットの何がどうしたりと色んな話を聞かせてもらいましたが、ちっとも分かりませんでした。元パチプロのその友人曰く、パチプロはお金を稼げるけども税金を払うわけでもないし、ジャージやスウェットで外をウロウロするので、腐ったゴミのような人間だったとのことです。社会に何の貢献もせずにカネのことだけを考えて毎日あちこちのパチンコに通うことを想像すると・・・確かにダメですね。それを元パチプロが明かす、引退後の貧乏生活にまとめました。

待ってます

ある企業の支社で働いています。上司の企画は穴ばかり・・・というか、まさに「ザル」なので、関係各所にご迷惑をかけています。そのフォローが私の仕事になってます。上司は自分が万能だと思い込んでおられるので、意見をするとご機嫌が悪くなって周りに当り散らすので、周りもこの上司とは極力関わらないように日々を過ごしています。その為、いくら企画がザルでもそのまま進めるといった次第です。この上司は何度もパワハラ騒動をおこしている為、本社も手を焼いていますが、この上司の置き場所がないので、自分がいる支社に隔離している状態で、この上司がどれだけパワハラ騒動を起そうとも、パワハラの被害者が上司よりも上の人間に訴えようとも、何も改善されません。この上司のせいで辞めていったバイトや社員はざっと数えただけでも20余名です。ある日、以前辞めていった人が、この上司を相手に裁判を起こしました。「辞めたくなかった会社を辞めざるを得なくなったのはこの上司のせいだ!」と。ですが、上司に対して相当な恨みがあった為か、上司の不当性を訴えるビラを作成し、匿名で取引先に送るなどしていたらしく、そのことが裁判で不利になり、裁判は負けてしまいました。裁判中は神妙にしていた上司ですが、裁判に勝ったことが解ると「これで前にも増して自信が出てきた」と吹聴して歩いてました。クズ過ぎる上司です。自分自身も転職を考えたりしましたが、因果応報ということもあるし、上司のフォローで関係各所に連絡しているうちに、あまりにも敵が多いことから、このクズ上司は近いうちに痛い目にあうと思い、クズ上司の転落を見る日を待っているところです。安すぎる旦那の給料では先が見えているので、離婚も視野に入れながら…。

貯金貯金貯金

バブルがはじけてからの就職なもんで。お金にはシビアな方。銀行の手数料を最小限に控えるために1か月分の使って良いお金をおろす!封筒に『携帯代』『美容代』『旅行貯金』『タンス貯金』各金額を入れていき、スケジュールで飲み会等の使うであろう金額をよけて、残った金額を、日当計算する!!タンス貯金をちまちま数え、ほくそ笑みむ日が給料日。先の予定のない結婚資金をためるのに必死だった花の独身時代(笑)封筒にたまった各貯金で使う時はパーッと使うことを想像して過ごしていたなーwww

買い物はまとめること

1番節約しやすいのが食費なので、食料品は週に一度まとめて購入するようにしています。週にいくらまでと決めてまとめて購入することで、時間の節約にもなりますし、無駄な買い物を控えることができます。その際荷物が重くて大変ですが、1人で行くと必要な物以外買わなくて済むこともあります。また、生活用品もポイントが貯まるお店で安い日にまとめて購入し、ちょこちょこ買うことを控えるようにしています。月に大きな節約ではないですが、小さな積み重ねで効果を発揮できるようになってくるはずです。

車をローンで買う

家はともかく、車やスマホなどはローンで買うことが当然のようですが、僕は何でも現金一括で買いたいです。貧乏なのでそれもままなりませんが・・・。先日、ラジオを聴いていたら、MINIへの買い替えキャンペーンで下取りが20%アップという超お得セールをやっていて、販売店に行って試乗と査定をしてもらい、その場で契約してしまいました。300万円を10年分割。貧乏なのに何でこんなに良い車を買ったのか、自分でも本当に分かりません。苦しくなったらすぐに売ろうと思います。

家のローンが払えなくなって

子どもが生まれ、小学校に入る前に家を買おうと夫と盛り上がり、ファイナンシャルプランナーに相談し、毎月これくらいならローンが組めるというところまで出してもらいました。今思うとファイナンシャルプランナーってものすごく胡散臭いです。先のコトなんか分かるワケないって。今思えばね。

結局は夫の会社がブラックで給料の支払いが滞り、家のローンが遅れてとうとう売ることにしました。建売のペラペラの家でしたが、こんな家に若い夫婦がどんどん入って来ては売るというサイクルができているらしいです。私たちもそのメンバーですが。家の査定に出すと、地元の不動産屋が買い取ってくれました。ああ、そういうことか。不動産屋は若い夫婦はいずれ出て行くだろうと見越していたんですね。もう一戸建てなんて絶対に買うもんかと思いました。

消費者金融で借りたのがいけなかった

貧乏は辛いです。不幸です。お金がないって、こんなにも苦しいとは。というのは、私は普通の家庭に育ち、不都合なく育ちました。しかし、噺家になる夢を持ち、師匠に弟子入りすることになりました。そこからが貧乏のどん底の始まりです。普通にサラリーマンになって働いていれば並の生活はできていましたが、師匠の身の回りのお世話や地方公演などの付き添いで、ほとんどアルバイトもできません。でもお金がないと本当に何もできないので、最低限のシフトでバイトはしていました。給料は手取りで6万円ほどです。しかし家賃と食費でなくなります。そこで、カードローンでお金を借りて、何とかその場をしのぎましたが、返済日が来たときには借りたことを後悔しました。借金はするものではありませんね。

新婚夫婦

私が貧乏は嫌だなあと思ったのは、自分のことではないのですが、以前仕事帰りに乗っていた電車でのことでした。私の隣の席に若めのカップルが座ってきました。二人の席が隣だったため聞こえてきた会話の内容からその二人は新婚夫婦のようで、その日は親戚と食事会の帰りのようでした。二人ともとても疲れているようで、神の長い奥さんの方が旦那さんに「今日は疲れたね。早くお風呂に入りたい。」と言うと、旦那さんも「本当に今日は疲れたから、早くお風呂に入ろう。今日は特別にシャンプーを2プッシュ使っていいよ。」と言うと、奥さんが「えー、本当?やったあ。」と言っていました。その会話を聞いて、貧乏って嫌だなあと思ってしまいました。

節約とケチはちがうのよ!

お金に無頓着というか、簡単に考えすぎている主人とよく喧嘩になります。私は 節約主義です。無駄と思うものにお金を使うなど本当にナンセンスだと考えています。しかし ケチではありません。然るべき時には惜しみなく使うこともあります。とにかくお金は有意義に使いたいと思っています。

スーパーで買い物をするとき、必ずエコバックを携帯します。それを主人はケチと言ってきたりします。浮いた2円3円も 積もればまとまったお金です。また、それを実践する楽しみもあると思うのです。

スーパーで買えるものを コンビニでパッと買ってきてしまう主人です。同じものが1~2割も高いコンビニで買うなんて理解できません。しかも コンビニとスーパーはほんの10数mしか離れていないのに!

解決策は とにかく私が走ることでしょうか(笑)あとは、「コンビニじゃこれまで買えなかったよ 」とスーパーで買うメリットを強調します。

よく帰ってくる夫

旦那が単身赴任で東京に住んでいます。1カ月に1回の帰省の電車代は会社が負担してくれますが、うちの旦那はほぼ毎週帰ってきます。ほとんど自腹で帰ってきて、駅弁もうなぎ弁当や牛タン弁当も1人分だけ買って帰ってきます。もちろん自分の分だけ。普段子育てに協力してないからと子供達を連れてコンビニで4000円も使って偉そうにしてます。ホントに腹が立ちます。私は生活費の足りない分のために二つもパート掛け持ちしてるのに、ちなみに旦那がお金を握ってて1カ月の生活費と少ない生活費を渡してくれますが全然たりません。